18日に日本ジオパーク再認定の連絡をいただき、仲間の皆さんと喜びのやり取りをしていました。

いつもドキドキしますね。

過去の審査にも参加させていただいたことがありますが、今回はこれまで以上に慎重な気持ちで臨みました。

11月に行われてから反省の嵐!

あーすればよかった。などなど思うところはいろいろでした。

ただ、審査初日から驚くほど阿吽の呼吸だったと感じています。

井村先生をはじめ、メンバーの皆さんと離れていながらも絶妙なチームワークを持って過ごした3日間でした。

やりきった感がありましたので、結果はなんでも方向性は見えたという気持ちでした。

今回の結果を純粋に喜びながらも気を引き締めていかなければなと感じています。

お互いが頼って、頼られて。

そして違いを理解し合い、発見を続け。

そうしてネットワーク事業としての強みで可能性を広げながら基礎体力を上げる活動をこれからも行なっていきます。

皆さま本当にお疲れ様でした。
そしておめでとうございます。