まだ修復が追い付いていらっしゃらない方がいるかもしれませんが、お見舞い申し上げます。
今回、いくら慣れているいってもさすがにいろんな覚悟をしました。

どこのホームセンターへ行っても養生テープは売り切れて、それだけみんなの中に危機感があったということですね。

まだ台風が到着していない何日か前から養生をしている窓ガラスを見ることができたほど今回は心から着て欲しくないと感じた台風でした。

まだまだ10号です。台風シーズンは始まったばかりです。

停電に備えたライトやバッテリー、溶け出す冷凍食品のためのクーラーボックス、水害に備えた土嚢や避難用バッグ、養生テープやビニールシート、私はそれに加えて以前怪我をしたので大きめの絆創膏なども準備していましたがあわてて集めることがないように、そしてコロナ対策のために避難所の許容のことを考えいろんなことを想定し、想像しておくべきなのだろうと勉強になりました。

ペットがいるから避難所へ行きにくいと感じる人や、膝が悪いなどで座ったり寝たりが簡単にできない方、いろんな問題点も見えてきます。

大きな台風ばかりが生まれてしまう近年、あまりの怖さになぜそんなサイズの台風ばかりなのだろうと真剣に考えさせられたそういう日になりました。


とにかくみんなが無事であればそれでいいとそのことへ真っ直ぐ向き合う気持ちになるそういう日でしたね。


image